読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君待つ午後の雨やどり

旅とごはんと、徒然と。君の帰りを待つ間。

4月度マイラーオフ会に参加して来ました

 

 

f:id:gogonoamayadori:20170412185503j:plain

 

次はどこに行こう。

 

そんなことが旅好きの人たちの頭の隅に、いつもあると思います。

手帳を眺めて何日か休みがあれば、この日程でどこにいけるかと思いを巡らせていたり、ともすると飛びたい旅程のために、どうやって仕事を休むかを考えていたり。

旅での経験や失敗談、次の旅行先の話、お得な情報やおすすめのスポット、まだ行ったことのない国の話、そんな話を聞いたり、写真を見るだけで自分がその場所に行くことを想像してワクワクします。

自分が経験した出来事、忘れられない風景、失敗談や驚いたことも共有してもらえる人がいると楽しさが倍増します。

それが旅好きの人たち。

 

Twitterでは、そんな旅好きの陸マイラーさんたちが、毎日のように世界や日本各地から旅先の写真をアップしています。

そんなTweetを眺めていたある日。

タイムラインに流れてきた1つのTweetが目に留まりました。

 

マイラーマイラーによるマイラーのためのオフ会」

twipla.jp

 

Twitterアカウント「羽田空港サーバー」さんという方が主催者となって、そんな素敵なオフ会を企画されていることを知ったのは3月のことでした。

 

非常に魅力的なオフ会に参加したい気持ちでいっぱいだったのですが、普段Twitter上ですら絡んだこともない人達。私のような部外者でも行っても良いのか、日常、こまめにレシポで稼いだり外食案件をこなしたりするほどまめではない、なんちゃって陸マイラーな私が、情報交換の場に出ても、みなさんの役に立つような差し上げられる情報なんてありません。

それに何を隠そう私は人見知りのビビりなのです

普段の仕事では元演劇部の女優魂(?)で、一応社交的なふりをしていますが、はっきり言って人づきあいは苦手。人にお酒を注ぐタイミングとか分かりませんし、気が利きませんし、しかも、賑やかなところでは声が聞き取りづらくて疲れるので、飲み会の席は最も苦手とするところなのです。

 

・・・それでも、参加してみたい。

 

そんな気持ちが心の隅にずっとありました。

4月のオフ会があると分かってからは、過去既に数回実施されているらしいオフ会の記録を読み漁っていました。

どうやら女性の参加者はまだ少ないらしく、勇気ある女性が過去にひとりで参加したことがあるらしいこと。男性だけの飲み会もそれはそれで楽しそうなので、変にお邪魔したら話しづらくさせてしまわないかという気持ちもありましたが、女性も歓迎されているらしいことが分かりました。しかも今回は確実に女性の参加者が他にもいそうです。

陸マイラーの先輩方は、ブログを見ても結構自分の見つけた修行路線や情報を惜しみ無く公開される方が多いし、再現性があるかも気にしていらっしゃるので、きっと情報交換にならなくても許してくださるに違いない、むしろ積極的に技術を教えてもらおうと決めて、開催日直前になって意を決して申し込みました。

 

参加を決めるのに約3週間かかりました(^^;) ええ、ビビりですとも。

 

今回の参加者は12名。(最終的には14名+1名になったようです)

f:id:gogonoamayadori:20170412193241p:plain

 

とにかく参加者の皆さんのツイートをよみまくり、ツイッターネームとステイタスや次に飛ぶ予定の旅程情報等を頭に叩き込み、迎えた当日。

 

f:id:gogonoamayadori:20170412193929j:plain

 

・・・。

 

反対車線の歩道から会場となるダスティーさんのお店、通称「ルイーダの酒場の様子を伺う不審者の私。

「さっさと店入れよ。話がなげーよ!」という突っ込みが聞こえそうですが、

ビビりなんですってば。そんなにすぐに店に入れる訳ないじゃないですか。

 

1人、2人とドアを開けて入っていく姿が見えます。

そんなに常連さんばっかりって感じじゃない。

そして女性らしき姿も!

あの女の子勇気あるなぁ…。私帰ろうかなぁ。でもドタキャンは迷惑だなぁ。

あーやっぱりビビりのくせに、申し込まなければ良かったかなぁ。

 

…入ってしまえばきっと優しい人達だから大丈夫。

とりあえず入ってみて、無理だったら失礼しよう。 

ぶつぶつ自分に言い聞かせて、意を決して道路を渡り、店内へ。

 

f:id:gogonoamayadori:20170412194626j:plain

 

入り口を入ると右手はカウンター。

ちょうど女性の参加者の方が会費のお支払いをしているところでした。

会費は今回6000円。順番を待って私も払います。

受付をして下さっている、優しそうな雰囲気の男性(羽田空港サーバーさん)に「ええっと・・・amayadoriです」と自己紹介すると「ああ!amayadoriさん!」と歓迎の気持ちのこもった声(そう聞こえました。感想には個人差があります)で呼んで下さり、なんと名札(!)を渡して下さったのです。

 

f:id:gogonoamayadori:20170412195301j:plain

                       (写真:羽田空港サーバーさんより)

見てくださいこの名札を!Twitterのアイコン画像がちゃんと印刷されてる!

ああ、参加して良かったんだぁ、わざわざ名札まで作って待ってくれてたんだ…

と、とっっても嬉しかったんです。

 

f:id:gogonoamayadori:20170412195522j:plain

 

それにこの名札は本当に助かりました。

画像があると、その人のTwitterの文章の内容や雰囲気、情報を思い出しやすくて、便利でした。視覚情報って本当に大事。

直前まで参加者が増え続けていたので、準備して下さった羽田空港サーバーさんは大変だっただろうなぁと思いました。(後日わかったのですが羽田空港サーバーさんの奥様のご協力もあったそうで、本当に有り難うございます)

 とりあえずカウンター前でたまっていると後から来る人の邪魔になっちゃうかなと思って奥へ進むとテーブル席が。

 

f:id:gogonoamayadori:20170412200831j:plain

                      (写真:羽田空港サーバーさんより)

 

座りやすいテーブル席があったので壁の側に座り、一先ず落ち着きました。壁を背にするとなんか落ち着きますね。だいぶ気持ちが落ち着いてきたところで、z3kuwaさんとおとも猫さんが同席してくださいました。私が「まだ修行始めたばかりで...」と恐縮していると、おとも猫さんは「僕もプラチナ目指して修行中ですよ」と言ってくださり、z3kuwaさんはとても穏やかな話し方と声のトーンの方で、話し易くてとても安心。

時間になったら、サクッと羽田空港サーバーさんの音頭で乾杯です。

 

f:id:gogonoamayadori:20170412201200j:plain

                      (写真:羽田空港サーバーさんより)

 

自己紹介をさせられるのかと思っていたら、そんなもの全くなし。

みんなTwitterネームで挨拶したり、名前も職業も言わなくても

 

「青組ですか?赤組ですか?」

 

「青組です。先月初修行終えたばっかりで」「そうですか~路線は?」「沖縄単純往復です。こんどは6月にOKA-SYDタッチする予定で。z3さんは青ですか?」「紫ですよ。去年の大晦日にダイヤになったんです」「紫ダイヤ!スイートラウンジ入ってみたい!」と、こんな感じです。

 

私の3週間の「お邪魔じゃないだろうか」という悩みは全くの杞憂に終わりました。

 

いえ、お邪魔だったかどうかなんて考える暇もなく、相手がプラチナだろうがダイヤだろうが、まだ修行が始まっていない人だろうが、みなさん隔てなく話をして下さって、めちゃくちゃ居心地がいい。

 

z3kuwaさんや、おとも猫さん、けるさんをはじめ、多くの方が修行路線やpp単価を一覧にした非常に完成度の高いエクセルシートを工夫されて作っていて、それを拝見させていただいたり、新規路線で乗り継ぎに苦労された話や、ラウンジの豪華な食事の写真に目を奪われているうちに、あっというまに時間が過ぎていきます。

 

と、突然、羽田空港サーバーさんから

「みなさんクレジットカードを~」

と声がかかり、次々に参加者の方からクレジットカードが、羽田空港サーバーさんに差し出されます。本日のお支払を、まとめてカード払いする人を決めるオフ会恒例のくじ引きです。(当たった人には、みんなから集めた会費が現金で支給されます。つまり当たった人はカード払いができてマイルがたまる仕組み。さすがマイルオフ会ですね)

 

f:id:gogonoamayadori:20170412202939j:plain

                             

この写真は単なるイメージ(笑)

でも実際、Spg amexや ANA VISA GOLDなど、マイルをためている人ならばおなじみの、ゴールドカード以上のカードがワサワサと12枚も集まって壮観です。

そして羽田空港サーバーさんが、トランプのカードのように、集まったカードをチャカチャカと切って、目をつぶっているダスティーさんの前に差し出します。

そこでダスティーさんが放った一言。

 

「目をつぶってても触った感じで分かるようになっちゃった。これSpgでしょう?で、これANA VISAかな。」

 

盲牌ならぬ盲カード・・・。

ダスティーさん、それが出来るようになってもあまり役に立たないかもしれないけど、それは誰も持っていない特技だと思います。

 

ハワイが大好きなおとも猫さんから、ハワイや石垣島のお話を伺ったり、けるさんの情報収集能力の高さに目を白黒させたり。途中からは席が自然に変わって、なかちゃんさんや、herooonさんなど、女性マイラーの方とも沢山お話しました。(cobuさんともお話したかった!今度お会いしたらぜひ!)

一人ひとり、好きな旅行先や旅行スタイルも違って、話を聞いているだけでとっても楽しい。名前も仕事も知らなくても、どんどん会話がはずみます。

 

 そして本日のお料理メインのお肉が!

 

f:id:gogonoamayadori:20170412205215j:plain

                     (写真:羽田空港サーバーさんより)

 

このお肉が最高に美味しかったです。

 

もちろん他のお料理も美味しいのですが、このお肉は食べた瞬間、

私の食いしん坊脳ミソが

 

「なに?今の。超絶美味しかったんですけど?」

 

と思考停止してしまい、しばし相槌を打つだけになってしまい、会話に加われなかったのです。もう一回おかわりをしに行っても大丈夫か、まだあのお肉を食べていない人はいないか周囲を確認し、さささっとカウンターに行って二皿目を無事ゲット。

 

モグモグ...美味しい。(*^_^*)

 

きっと私の顔はニンマリしていたに違いありません。

食いしん坊脳ミソは「もっと!もっと食べたい!」と言っていたのですが、さすがに三皿目は我慢。美味しいものはみんなのもの、絶対この店にまた来ようと心に決めて会話に戻りました。

 

カウンターの方では珍しいお酒の差し入れにみんなが湧いている声がしますが、今日はどうしても午前午後に用事が入ってしまっていて、車で来てしまったので我慢我慢。でも見てください。この差し入れの珍しいボトル!

 

f:id:gogonoamayadori:20170412205755j:plain

                       (写真:羽田空港サーバーさんより)

 このオフ会に参加するときは、お酒が飲める方は、ぜひ電車でいらっしゃることをお勧めします。

珍しいお酒って、1人で(2人でも)フルボトルあけるのはちょっと厳しいし、残すのはもったいないしって思いますよね。皆で開ければあっという間。味の品評をしたり飲み比べをしながらワイワイ飲むのが一番です。ミカンやパイナップルのワイン、私も飲んでみたかったなぁ。

 

楽しい時間はあっという間。

終電が気になる時間になって、数人の方が帰るタイミングで、私も失礼しました。

今回は最初緊張していたのと、途中はおしゃべりとお料理に夢中で、完全に写真を撮り忘れたため、今回の記事は全編、羽田空港サーバーさんにお借りした写真と、ネットから拾った画像で構成させていただきました(笑)

とにかくそれ位、楽しめたオフ会でした。

今回お話できなかった方とも、次の機会があったらぜひお話したいです。

 

それと、

もし、参加を迷っていらっしゃる女性マイラーさんが、これを読んで下さっていたら、ぜひ勇気を出して参加することをお勧めします!皆さんとっても優しくて、親切で、知識豊富だったり、聞き上手だったり、マメな記録をつけていたり、ビックリするほど安価なビジネスクラスの航空券取り方に長けていらっしゃったりと、魅力的な方々ばかりでしたよ。

それでも、話に入っていけるか不安だったら、人一倍ビビりで、初心者マイラーな私が、あなたの不安がなくなって「邪魔だからあっち行っていいよ」ってなるまで隣に一緒にいますから(笑)

 

最後になりましたが、幹事をしてくださった羽田空港サーバーさん、美味しいお料理を作って下さったダスティーさん、今回オフ会参加された皆さま、名札を作って下さった羽田空港サーバーさんの奥様、本当にありがとうございました。楽しい1日になりました。

 

f:id:gogonoamayadori:20170412213006p:plain